脱毛Q&A

IPL脱毛のメリットは?どんな人に向いている?従来の脱毛方式であるIPL脱毛を解説!

更新日:

IPL脱毛 タイトル

IPL脱毛は、従来脱毛サロンで採用されていた脱毛方式になります。

最近では徐々にSHR脱毛という脱毛方式を採用しているところも増えてきました。

ですが、まだまだIPL脱毛も人気の脱毛方式であることはたしか!

ただデメリットも多いといわれる脱毛方式ではあるんですよね・・・。

それなのにまだまだ人気ということは、メリットが大きいということ!👍

ではそれはどんなメリットなんでしょうか?そしてどんな人に向いているんでしょうか?

しっかりとIPL脱毛について知った上で脱毛方式を選択していく方が、

より満足度の高い脱毛をしていけるようになるに決まっていますよね。😄

さっそくIPL脱毛とはどんなものなのか、見ていきましょう!

IPL脱毛とは?

IPL脱毛方法

IPL脱毛とは、「インテンス・パルス・ライト脱毛」という言葉の略になります。

インテンス・パルス・ライトとは、簡単に言えば強烈な光を短時間照射するという意味です。

つまりIPL脱毛とは、強い光を短時間当てていくというタイプの脱毛方式だということ。

強い光を当てるとは言っても、それは当然肌の表面に無差別に当てていくわけではありません。

そうではなく、メラニンに反応させて肌の奥深くに向けて光を当てていくんです。

つまり、ターゲットは黒いものになるんです!👈🏿

だからIPL脱毛には、日焼けをしていたりほくろがあったりしたら脱毛できないという弱点があります。🌞

ほくろがあるところは黒いですし、日焼けをしていたら当然肌全体にメラニンがあることになりますよね?

だから広い部分に反応してしまい、危険になるんです。

それでは脱毛をしていくことはできませんから、

そういう肌にはIPL脱毛はNGになります。

IPL脱毛は太い毛に強い

IPL脱毛は、黒いものに反応させる脱毛方式ですから、当然色が黒ければ黒いほど効果は出やすくなります。

ということはつまり、より太い毛に強い脱毛方式になるということ!🙌

たとえばSHR脱毛という脱毛方式では、太い毛でも細い毛でも効果は大して変わりません。

でもIPL脱毛は黒い毛をより早く細く薄くしていくことができるんです。😉

やっぱり太い毛は、色が濃く見えてすごく目立ちますから、それを早く薄くしていけたらうれしいですよね?

だから濃い毛に強いというのは嬉しいポイントなんです。

IPL脱毛のメリットとデメリットはどこ?

メリット・デメリット

IPL脱毛は、メリットもあればデメリットもまずまず大きいです。まずはメリットをまとめてみます。

メリット

  • 美肌効果がある
  • 効果を感じられるまでが早い
  • 実績が十分

元々は美肌のために使われていた

IPL脱毛で使われている脱毛機器は、もともとはシミなどの改善のためにエステで使われていた脱毛機器になります。

だから、脱毛をしながらそうしたシミやくすみの改善に期待ができるんです。😲

美肌効果を得られながら脱毛ができるというのは、間違いなく大きなメリット!🤗

やっぱりどうせ脱毛をするならば、近くで見られても恥ずかしくない肌を手に入れたいものです。

いくら脱毛が出来ても、肌が荒れていたのだとしたら、やっぱり肌を近くで見られるのは怖かったりもしますよね?

それでは脱毛の成果は十分とは言えないです・・・。😢

やっぱり近くで見られても平気にするという目的をかなえてこその脱毛ですから!

それが出来る可能性が高いというのは、誰にとってもメリットになります!

毛根を破壊するのがIPL脱毛

IPL脱毛は、メラニンに反応させた光で毛根を破壊させていきます。

毛根が破壊されると、毛に栄養が行かなくなるので、次第に毛が弱っていき、抜けていくようになります。

そういう仕組みの脱毛方法なので、IPL脱毛では1回目の脱毛から、すぐに効果を感じることができるんです!😲

効果を感じることができるとは言っても、もちろんその1回で毛が明らかに薄くなるということはありません。

しっかりと薄くなっていることを実感するまでにはまだまだ時間が必要です。

では、その1回での脱毛効果の実感はどのようにして起こるのか?

それは、毛が抜け落ちていくことによって起こるんです。😮

1回目の脱毛から1週間から2週間くらいで、IPL脱毛の光が当てられた部分の毛が抜けて落ちていくんです。

1回では全体の数パーセントしか抜け落ちることはありませが、それでも抜けて落ちていけば効果は実感できますよね?

そうして効果を実感できるんです!

SHR脱毛では、効果を実感するまでには2か月くらいはかかりますから、

それと比べると明らかに早く効果を実感できますね。😃

長く使われている方式なので安心度も高い

またIPL脱毛は、従来脱毛サロンで採用されている脱毛方式になります。

そんな風に長い間、そして多くのところで採用されている脱毛方式なんですから、当然その分だけ実績があります。😌

実績があるということは、安心につながりますよね!

実績があれば、どんな肌トラブルが考えられるのかということもわかりますし、その対応も心得ているものです。

そして効果が出ないときに考えられる原因などもわかっています。だから効果も出やすいと言えますね!

そもそも多くのところで採用されていて、多くの人を脱毛しているわけなのですから、脱毛効果にも安心できます。 🙂

効果のない脱毛方式が多くのところで採用されて、効果のない脱毛を多くの人が長くしているということはまずありませんから。

効果があるから多くの人がリピートして、効果があるからこそ多くの脱毛サロンで採用されているんです! 👏

だから、実績があるIPL脱毛のような脱毛方式は、まず間違いはありません。

予期せぬトラブルや効果が全くないというリスクがほとんどないと言ってもいいんです。

それが一番大きなメリットですね。

デメリット

  • 痛みが強い
  • 産毛への効果はうすい
  • 通うペースが遅くなる
  • 日焼けやほくろがあると脱毛できない

デメリットは4つ。一つは先に見てきた日焼けやほくろの問題です。

それに関しては先に軽くみてきたので、他の3つをどういうことなのか解説していきますね!

強い光が必要で痛みが強くなる

IPL脱毛は、毛根を焼き切るタイプの脱毛方式になります。毛根は、比較的に肌の奥深くにあるものなんです。

肌の奥深くにあるということは、その分だけ光を強くしないと届かないですよね?

だから、IPL脱毛は比較的に痛みの強い脱毛方式になるんです!😖

もちろん痛みが強いとは言っても、医療脱毛のレーザー脱毛と比べるとその痛みははるかに弱いです。

だから、そこまで気にする必要はありません。でも、痛みに弱い人は注意が必要かもしれません。

痛みに弱い人だけではなく、脇や顔、そして何よりVIOを脱毛したいと思っている人は同じように注意が必要!

脇や顔は、そしてVIOは脱毛の痛みを感じやすいところになるんです。 😢

そこを強い痛みの脱毛方式で脱毛していたら、より痛く感じることは間違いありません。

普段から痛みに強いタイプの人であれば問題はありませんが、

弱い人にとってはこのデメリットはすごく大きなデメリットになりますね!

黒いものに反応させるから細い毛に弱い

IPL脱毛が産毛への効果が薄いというのは、IPL脱毛は黒いものに反応させるからです。

黒いものに反応させるということは、毛が黒くないとダメです。

では産毛はしっかりとした黒さがあるでしょうか?まず間違いなくないですよね?

だからIPL脱毛の光を反応させることが難しくなるんです。

なので、顔脱毛などの産毛を多く脱毛していくであろう脱毛は、やや苦手となります。 😔

もちろん苦手だからといって効果がないわけではありません。

最終的にはそういうところも脱毛していけることは脱毛していけますが、ただ回数が必要なことはたしかです。🤔

毛周期に合わせないといけないから時間がかかる

メラニンに反応させるわけですから、ある程度しっかりと毛が生えないとだめですよね。

それには、毛周期を待たないといけません。😕

今表面から見えている毛以外にも、毛というのはたくさんあるんです。

それが出たり隠れたりするのが毛周期。

つまり今出ている毛以外の毛が出てきて、かつある程度生えるまで待たないといけないのが、IPL脱毛なんです。 😮

となると当然ながら施術していくのには時間がかかります。⏱

早くても2か月に1回のペースで施術をすることになりますね。

脱毛サロンによっては3か月に1回のペースを推奨していることもあります。

これがSHR脱毛であれば、2週間に1回通うことが出来たりしますから、

最終的な脱毛完了までの早さは、1年以上違ってくることもざらなんです! 😨

たしかに別に脱毛を急いでいないのであれば、大した問題ではありません。

実際太い毛は早く細く目立たなくしていけるということもありますし。

ただもし早く本当につるつるにしていきたいと思っているのであれば、このデメリットは大きいです。😟

ポイント

このように、デメリットの方が数的には多くなりますが、メリットも大きいですから、

自分が求めるものが何なのかということが大切になります。

とにかく安心感を重視したいのか、それとも痛みの少ない脱毛がしたいのか。

自分が求めるものは何か、よく考えてみてください!

IPL脱毛の回数別の効果と消化期間の目安

時計と数字

比較的に早く効果を感じることができるというIPL脱毛。

では何回行けばどのくらいの効果が期待できるんでしょうか?

また、たとえば18回という脱毛回数を重ねるにはどのくらいの期間がかかるのか。🤔

その目安を以下にまとめてみました!

効果 期間の目安
1回 脱毛した部位の毛が抜けてくる 1週間から2週間(毛が抜けるまでの期間)
3回 ある程度毛が薄くなる部位が現れる 6か月から9か月
6回 明らかに毛が薄くなってくる 1年から1年半
12回 自己処理のペースがかなり遅くなる 2年から3年
18回 完全につるつるになる 3年から4年半程度

目安の期間は「3年~4年半」

基本的には2か月から3か月に1回のペースで通うことになるのがIPL脱毛ですから、

18回通うためには3年から4年半程度かかる、ということになります。

また、場合によってはある程度の回数を終えた後には特に通うペースが遅くなるというところもあります。

たとえば半年に1回くらいになったり・・・。なので、これらの数字はあくまでも目安ではあります。

ただ目安としては、だいたいこのくらいになるので、IPL脱毛をする際には、

最低このくらいの期間がかかると思って脱毛していってください。🙄

完全にツルツルにするなら18回がおすすめ

さて肝心の効果ですが、IPL脱毛では1回目から毛がたくさん抜けていくので、

1回目の脱毛を終えた時点でも効果を感じることができます。 👀

だから効いているという安心感が得られるのは早いです!

実際に毛が減っていることを実感できるのは、だいたい3回目から6回目くらいになります。

3回目くらいでも毛が減っていることは何となく感じられるようになることが多いですね!

でも、実際に明らかに減ってくるのは6回目を終了したくらいの段階です。

6回目を終了したくらいであれば、明らかに毛が減っていることがわかりますから部位によっては6回くらいで十分になることもあるでしょう。

その倍くらいの、12回程度通うと、自己処理の必要性がかなり薄れてきます。 😄

まだ全く自己処理をしなくてもいいというレベルになることは少ないですが、部位によってはそういう所も出てくるレベル。

そしてそこからさらに6回くらい通えば、完全にムダ毛はなくなっていくことが多いですね。

だから、少しの産毛すらも残したくないというのであれば、18回くらいはIPL脱毛をするのがおすすめです。 👍

IPL脱毛が向いている人はこんな人

毛が濃い女性

メリットも大きければデメリットも大きいIPL脱毛ですから、

それが向いている人もいれば向いていない人もいるということになりますよね・・・。😞

向いていない人が行っても損したり満足度が下がったりするだけになりますが、

逆に向いている人が行ったら満足度も高くなりますし、得になることもあります!😃

ではIPL脱毛はどんな人にあっているのか。

IPL脱毛が向いている人

  • 毛が濃いことが気になっている方
  • 少しでも早く毛を薄くしたい
  • 日焼けをすることがない
  • 気になる部位にほくろが多くあったりしない
  • いろいろな意味でのリスクを少なくしたい

IPL脱毛が合っているのは、まず基本的に毛が濃い人です!

濃い毛に強く反応して、産毛のような薄い毛にはあまり反応しない脱毛方式なんですから、

毛がそもそも薄い人がIPL脱毛で脱毛しようとするのは、すごく効率が悪いです。😅

逆に毛が濃い人であれば、効率的かつスピーディーにそこを薄くしていけるんですから、それはすごく合っていますよね!👍

ただ日焼け肌やほくろがあると困ってしまう脱毛方式ではあるので、

日焼けをすることがなかったり、ほくろがなかったりしないといけないということも間違いありません。🤨

ほくろが気になったり、あるいは日焼けをすることが多いという方には、

それにあった脱毛方法もあるので、

その場合にはそちらで脱毛した方がはるかに効率的です!

IPL脱毛が向いている人にはもう一つ、「いろいろな意味でのリスクを少なくしたい人」ということも挙げられます。

ここで言ういろいろな意味でのリスクとは、

たとえば肌トラブルなどのリスクや、脱毛したのに脱毛効果が出ないというようなリスクです。

そういうリスクが少ないのがIPL脱毛の特徴ですから、リスクを負いたくない人にはピッタリなんです。🤗

もしここで見てきた人物像にいくつか当てはまるようであれば、

他の脱毛方法ではなくIPL脱毛を選ぶのが正解になります!

IPL脱毛ができるおすすめの脱毛サロン一覧

ipl脱毛おすすめ店

IPL脱毛は、多くの脱毛サロンで採用されていると紹介してきました。

そうして多くの脱毛サロンで採用されているわけですから、比較的に脱毛サロン自体は選び放題になります。

でも、そうしてたくさんの選択肢があると逆に迷ってしまうものですよね。😅

当然IPL脱毛ができる脱毛サロンの中にも、特におすすめのところがあります。

たとえば以下の脱毛サロンは、おすすめです!

  • キレイモ
  • 銀座カラー
  • ジェイエステ

それぞれどんな脱毛サロンなのか、簡単に説明していきますね。🧐

キレイモ

キレイモは、顔やVIOを含めた全身脱毛を本当の意味の月額制で行っていくことができる脱毛サロン。

月額制とうたっているところでも、それは本当の意味での月額制ではなく、ただのローンの分割払いであることが多いです。😧

でもキレイモでは、本当の意味の、月謝のような月額制になります。

だからやめたい時にはいつでもやめられますし、何回でも通うことができるんです。🙌

キレイモ
全身脱毛料金 月額制:9,500円
6回パックプラン:114,000円
1回の全身脱毛施術時間 90分から120分
来店ペース 2か月に1回
店舗 北海道・宮城・東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木・群馬・大阪・京都・兵庫・静岡・愛知・新潟・広島・福岡・熊本・鹿児島・沖縄

キレイモは全身引き締めのダイエット脱毛をうたっていて、

月額9,500円というリーズナブルな料金で顔やVIO込みの全身脱毛をしていける上に、ダイエット効果もあるんです。🙆‍♀️

そして店舗数もすごく多いですから、すごく通いやすい。非常にバランスの良い脱毛サロンなんです。😍

だから、IPL脱毛をしたいと思ったら、

キレイモを選んでおけばそうそう後悔することはないですね!

キレイモの公式サイトはこちら

銀座カラー

銀座カラーは、キレイモ同様にすごく知名度のある脱毛サロンになります。

たとえば電車広告などで目にすることも多いですよね!だから実績があり安心できる脱毛サロンになるんです。

もちろん特徴はそれだけではなく、銀座カラーではIPL脱毛であるにも関わらず早いペースで通うことができるプランがあるんです。

”スピード脱毛”コースと銘打つそのコースでは、1年間に8回も通うことができるんです。 😲

だから、IPL脱毛の弱点である、2か月か3か月に1回しか通えないという点を、多少なりとも克服できます。💪

ずっと1年間に8回通えるわけではないですが、

より早く濃い毛を薄くしていける可能性は高いですね!

銀座カラー
全身脱毛料金 全身パーフェクト脱毛”スピード脱毛”コース
(顔・VIO込みの全身脱毛通い放題プラン)
月額:12,400円
総額:382,000円
1回の全身脱毛施術時間 60分から90分程度
来店ペース 1か月から2か月に1回
店舗 北海道・岩手・宮城・東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木・群馬・茨城・大阪・兵庫・静岡・岐阜・愛知・新潟・石川・広島・福岡

銀座カラーの脱毛は、このように1回1回の脱毛所要時間も短く設定されています。

とは言っても、別に1回の全身脱毛を何回かの来店に分けて脱毛していくわけではありません。

そうではなく1回で全身の施術が出来るのに、このくらい早いんです。😲

だから、いろいろな意味でのスピード感を求めている人にピッタリになりますね!

銀座カラーの公式サイトはこちら

ジェイエステ

ジェイエステは、全身脱毛をするというよりも、

部分的に脱毛をしていきたいと考える方におすすめできるIPL脱毛の脱毛サロンです。👍

どうせ脱毛をするならば全身脱毛をしてしまうのがおすすめではありますが、

中にはある程度の部位が終わっていたり、気になるところだけ脱毛できればいいという方もいますよね・・・。😟

そういう方にジェイエステはピッタリ!

ジェイエステ
全身脱毛料金 全身32部位から40回:90,000円
1回の全身脱毛施術時間 顔を除く全身脱毛で60分程度
来店ペース 2から3か月に1回
店舗 青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・京都・滋賀・大阪・鳥取・広島・福岡・佐賀・大分・沖縄

ジェイエステでは、冷却ヘッド付きの脱毛機器で脱毛していきます。

だから、冷却しながら脱毛していくことによって、強い痛みのIPL脱毛の痛みを軽減させようとしているんです。

実際痛みをあまり感じなかったという口コミも多いです。🙆‍♀️

それでいてジェイエステは銀座カラーと同様の1回1回の施術時間の早さがあり、店舗数も多くて通いやすい。

キレイモ同様バランスの良い脱毛サロンになるんです!🤗

それぞれ特徴が違いますから、この3つの中から特に自分に合っていそうなものも見つかるはず。

是非そこに通ってみてください。

IPL脱毛に関するQ&A

Q&A

最後に、IPL脱毛に関してよく見られる質問をまとめていきます!

Q.強い光なので永久脱毛もできますか?

A.IPL脱毛は、強い光の脱毛にはなりますが、永久脱毛ができるレベルではありません。 🙅‍♀️

それは医療行為になるので、脱毛クリニックでないとできないことになるんです。

ただ永久脱毛に近い効果を受けることはできますから、脱毛してまた数年後に元通りになることはないと思ってよいですね!🙂

多少生えてくることはありますが、完全に元通りになるということはそうないです。

Q.ジェルは必ず使いますか?

A.IPL脱毛では、基本的にはジェルを塗布してから脱毛していきます。

ただ、中にはジェルを使用しないでIPL脱毛ができる脱毛サロンもあるんです。

たとえばキレイモでは、ジェルを必要としません。😯

そういうところもあるので、もしジェルを使いたくない場合には、

そういう脱毛サロンを選んでいくことも可能です!

Q.IPL脱毛の痛みはどのくらい?

A.痛いといわれるIPL脱毛ですが、その痛みのレベルは、ゴムでパチンとやられた程度になります。

それもあまり引っ張っていないゴムで。ゴムだって、すごく引っ張ったうえではじいていけばすごく痛いです。

でもIPL脱毛での脱毛は、そこまでは痛くありません。 🙂

部位によってはそのくらいの感じ方になることはありますが、基本的にはそこまでの痛みはありません。

Q.SHR脱毛よりも脱毛効果は高いですか?

A.IPL脱毛でもSHR脱毛でも、基本的には脱毛効果はさして変わりはありません。

効果を実感できるまでが早かったり、濃い毛を薄くするのはIPL脱毛の方がすぐれていますが、

だからといって「IPL脱毛であれば12回くらいで完全につるつるにできる」とかそういうことはないんです。🙅‍♀️

どちらの場合でも、完全につるつるにするのには18回程度はかかります。

IPL脱毛にも優れている部分はあるので選択肢としてはあり!

最近では多くの人がSHR脱毛を選んでいきますが、ここまでで見てきたようにIPL脱毛にも良いところはたくさんあります。

そっちの方が合っている人もいるものなんです。😉

だから、誰であっても無条件にSHR脱毛を選ぶのがいいのかというと、全くそんなことはありません。

IPL脱毛であれば人気の脱毛サロンで安心して脱毛していけることも多いですから、一つの選択肢としては大いにありですよ!😘

-脱毛Q&A

Copyright© 脱毛AtoZ , 2018 All Rights Reserved.