脱毛Q&A

人気の脱毛機器!ライトシェアデュエットの特徴やメリットデメリットをチェック!

更新日:

ライトシェアデュエット タイトル

ライトシェアデュエットは、最近日本でも多くのクリニックが採用している脱毛機器になります。

割と新しい脱毛機器になるのに、そうして多くのクリニックに採用されるようになっているということは

つまり、それだけ脱毛機器としての良い点がたくさんあるということですよね!

ではライトシェアデュエットには、どんな特徴があるんでしょうか?🤔 ここではそんな「ライトシェアデュエット」の

  • 特徴
  • メリットとデメリット
  • どんな人に向いているのか?

ということを見ていきたいと思います。脱毛機器によって痛みや効果の出方も違ってきます。

しっかりと特徴を把握して、自分に合っているものを採用しているところに行った方が良いですからね。😄

早速ここでチェックしていきましょう!

アリシアクリニックの無料カウンセリングを予約する

ライトシェアデュエットの脱毛の仕組み

ライトシェアデュエット

画像引用:アリシアクリニック

まずそもそも、ライトシェアデュエットではどのような仕組みで脱毛ができるのか?ということから見ていきます。

ライトシェアデュエットは、「ダイオードレーザー」という種類のレーザーで脱毛していくタイプの脱毛機です。

ダイオードレーザー脱毛機の詳細はこちら

ダイオードレーザーはこれまで一般的だった「アレキサンドライトレーザー」と比べると波長が長いのが特徴。その差は以下の通り。

ダイオードレーザー 840nm~910nm
アレキサンドライトレーザー 755nm

波長が長いことによって、より深いところまで照射できるようになるので、

産毛などの従来の方法では脱毛しづらかった毛においても高い脱毛効果を出すことが期待できるようになります。 😃

こうした深いところまでレーザーを届けるわけですから、

ライトシェアデュエットは、比較的出力の高い脱毛機ということでもありますね。

深いところで毛根を破壊する

レーザーを照射しての脱毛の仕組みは、アレキサンドライトレーザーでの脱毛の仕組みと特に変わりはありません。

メラニンに反応させてレーザーを照射して、それで毛根を破壊する。それがライトシェアデュエットになります。

ただそれの届く深さが違うというだけの話です。🙂

ダイオードレーザーの脱毛機には、他にも例えばメディオスターNeXTPROというものもあります。

メディオスターNEXT PRO

画像引用:メアリクリニック

同じダイオードレーザーの脱毛機でもそれはライトシェアデュエットとは違っていて、

毛根を破壊するのではなく、バルジ領域というところにダメージを与えて、毛を生やさないようにするという特徴を持ちます。😮

同じダイオードレーザーの脱毛機でも、

ライトシェアデュエットとメディオスターNeXTPROでは、実は脱毛の仕組みは違うので、

その点には注意が必要ですね。

メディオスターNeXTPROの詳細はこちら

毛根を破壊する分効果も比較的に早く感じられる

ライトシェアデュエットは、脱毛の仕組みとしてはアレキサンドライトレーザーの脱毛機での脱毛の仕組みと似ているところがあります。

毛根を破壊するという、根本的な点は同じですから。ということはつまり、アレキサンドライトレーザー同様に

比較的に早く効果を感じることができる

というメリットがライトシェアデュエットにもあるということ。🤗

もう一つのダイオードレーザー脱毛機であるメディオスターNeXTPROの場合には、

そんな風にあまり早く効果を感じることはできません。

  • これから出てくる毛を生えてこないようにする
  • 今出ている毛を壊していく

この両者を比較した場合、どうしても後者の方が早く効果を感じられるものなんです。

後者であれば今出ている毛が抜けていったりしますから。

ライトシェアデュエットの一番の特徴は肌を引っ張り上げること

アリシアクリニック ライトシェアデュエットの施術方法

画像引用:アリシアクリニック

ライトシェアデュエットには、一つ面白い特徴があります。

それが肌を吸引しながらレーザーを照射していくということ。💨

肌を吸引するシステムが導入されていて、レーザーを照射する際に肌を引っ張り上げることができるんです。

肌を引っ張り上げることでどんなことが起こるんだろう?と疑問に思うこともありますよね。

でも実はそれによって、痛みを軽減することができるんです。🙌

肌を引っ張り上げることができれば、その分だけ狙った箇所に確実にレーザーを届けることができるようになります。

だからまず肌に余計なダメージを与えてしまうことがありません。

そしてさらに、肌を引っ張り上げることで、照射口と毛根との距離も近くなります。

照射口と毛根との距離が近くなれば、その分だけ出力を抑えることもできるようになるんです。🙆‍♀️

それはそうでしょう。遠いところに届けるために高い出力が必要なのですから、

その距離が近くなればその分多少なりとも出力を抑えることができるようになります。

出力を抑えることが出来て、かつ余計なところにレーザーでダメージを与えてしまうこともない。

ということはつまり、痛みが少ないということですね!💕

だからライトシェアデュエットは、痛みに弱い人にもおすすめできます。 👍

冷却も同時にできる

さらにライトシェアデュエットは、肌を吸引しながら同時に冷却をすることも可能。

それによってさらに痛みを軽減できるという仕組みになっているんです。😲✨

またそうして同時に冷却することができるということで、いちいちジェルなどを使用する必要がなくなっています。 👍

脱毛時のジェルの冷たさは、苦手に思う人もまずまずいるものです。

でも、ライトシェアデュエットであれば、

そうした人でも安心して脱毛していくことができるんです!

ライトシェアデュエットのメリットとデメリット一覧

メリット・デメリット

そんなライトシェアデュエットのメリットやデメリットはどこにあるのか、まとめてみます。

メリット

  • 施術時間が短い
  • 照射漏れがおきづらい
  • 多少の日焼けであれば照射ができる
  • 毛に合わせてパルス幅を変えることができる
  • 照射ヘッドを変えることもできる

まずはメリットから見てきましたが、このようにライトシェアデュエットには様々なメリットがあるんです。

ではそれぞれのメリットについて解説していきますね!

ヘッドサイズが大きいので施術時間が短くなる

ライトシェアデュエットで照射時間が短くなるというのは、ヘッドサイズが大きいから。

ヘッドサイズが大きいと、一回の照射でより広範囲を照射することができますよね?

細かく照射していくものと、そうして1回1回の照射で広範囲を照射できるものとを比べたら、

明らかに後者の方がよりスピーディーに脱毛していけることは間違いありません。

だからヘッドサイズが大きいのは一つの大きなメリットなんです。🤗💕

以下のように、ライトシェアデュエットとアレキサンドライトレーザー脱毛機である「ジェントルレーズ」のヘッドを比べて見ると、

明らかにライトシェアデュエットの方が広いです。

ライトシェアデュエット 35mm×22mm
ジェントルレーズ 18mmの円形
このサイズ感を活かして、ライトシェアデュエットを採用している脱毛クリニックでは、

全身脱毛の施術であっても2時間くらいで終えるところが多いです!😲

照射口が四角いので漏れも起こらない

サイズ感の比較からもわかる通り、ライトシェアデュエットの照射口は四角いです。

それに対してジェントルレーズなどは丸い照射口になっています。

照射口が丸いのと四角いのではどういう違いがあるのかと言いますと、それはやっぱり、照射漏れリスクの違いがあるんです・・・!😱

丸いものを横に均等に並べていき、それをその上の列にもさらに並べていくというシーンを想像してみると分かりやすいでしょう。

そうして丸いものを並べていくと、丸を無理やりかさね合わさない限り、ひし形っぽい形の空白が出来てしまいます。

脱毛で言えば、そこが照射漏れにつながってしまうんです!でも、四角い物を並べていくというシーンではどうでしょうか?

同じサイズの四角いものを並べるだけなんですから、それは隙間なく敷き詰めていくことができますよね!😮

だから、ライトシェアデュエットでは照射漏れはしづらくなるんです。👍

基本的には脱毛には回数が決まっています。

ですので、照射漏れをしていたら後々そこだけ追加でお金を払って通わないとならなくなることもあります。😭

それはすごく残念ですから、照射漏れのリスクはないに越したことはありません!

波長が長めなので日焼け肌でも対応できることがある

本来であれば脱毛は、日焼けをしている肌にはできません。

メラニンに反応させるのが脱毛の基本的な仕組みです。

なので、日焼けをしていると肌のその日焼けのメラニンにも反応させてしまい、危険なのです。🌞

ただでさえ日焼けしている肌は弱っています。

そこにさらにレーザーによる刺激まで与えていたら、肌がボロボロになってしまう可能性もありますから、

でもライトシェアデュエットであれば、多少の日焼けであれば対応できることがあります。 😮

先述の通り、ライトシェアデュエットはレーザーの波長が長いです。

そのうえ肌を吸引して照射していくので、肌のメラニンに反応しづらいところがあるんです。

いくら気を付けていたとしても、外仕事をしていたりすると

どうしても日焼けはしてしまうものです。 😞💦 そういう方にとっては、

多少の日焼けをしていても施術が出来るというのは嬉しいポイントですね!

5~400msでパルス幅を調節できる

ライトシェアデュエットでは、毛の状態に合わせてパルス幅を調節することができます。

基本的にはパルス幅が長いほうが、毛に与える影響は大きいです。

でも、毛の状態によっては、別にそこまで長いパルス幅が必要ではないことも多いものです。🤔

たとえば産毛などの毛に対してや日焼け肌に対しては、もっと短いものの方が良かったりします。

日焼けはまだしも、毛の濃さなんて当然部位によっても違いますよね・・・。😅

だからパルス幅の調整ができる、しかもその幅が広いというのはすごく助かることになるんです!

無駄に肌にダメージを与えてしまったりするリスクが少ない

ということになりますからね。👍

小さいヘッドも使うことができる

ライトシェアデュエットのヘッドは、35mm×22mmと説明してきましたが、

実はもう一つ、小さいタイプのヘッドを使うこともできるんです。😯

大きいタイプのヘッドであれば、広範囲の脱毛をスムーズかつスピーディーに行うことができます。

でも、それだけだとやりづらい箇所もある物なんです。

たとえば顔などの細かいところを脱毛するのに、大きいヘッドサイズだとどうしてもやりづらくなるんです。😟

そこで役立つのが小さいタイプのヘッド!

小さいタイプのヘッドに付け替えることで、顔などの細かいところの脱毛もすごくスムーズにできるようになります。 😄

実際ライトシェアデュエットでは、

  • 35mm×22mm
  • 9mm×9mm

という2つのヘッドを使うことができます。

それは間違いなくライトシェアデュエットの一つのメリットですね!

デメリット

  • ダイオードレーザーの中では痛みを感じる
  • 硬くて太い毛が苦手
  • 美肌効果はあまりない

デメリットは3つ。メリットに比べると数は少ないですが、3つはあるんです!

蓄熱式と比べると痛みが大きい

ダイオードレーザー脱毛機には、他にもメディオスターNeXTPROというものなどがあると紹介してきました。

メディオスターNeXTPROは、ダイオードレーザー脱毛機の中でも蓄熱式と呼ばれるタイプの脱毛機器になるんです。

蓄熱式というのは、高い出力で一気に毛根を破壊するというものではなく、

文字通り低い出力のレーザーでじわじわとダメージを与えていくというタイプのものになります。

そんなダイオードーレーザー脱毛機もあるので、ライトシェアデュエットはそれと比べるとやっぱり痛みは強くなってきます。 😢

ただアレキサンドライトレーザーの脱毛機と比べると痛みが少ないのはたしかなので、

どのくらいまで痛みを許容できるのかということを考えて決めていくと良いですね!

男性の髭レベルに濃いと脱毛効果が出づらくなる

産毛は問題なく脱毛していけるライトシェアデュエットですが、逆にすごく濃くて頑固な毛となると、やや苦手になります。 🙅‍♀️

たとえば男性の髭レベルの毛。あれだけ太くて硬いと、やはりパワー不足になることがあるんです。

ただ、女性でそこまでの太い毛が生えることはそうそうありませんから、

実際にはそこまで気にするようなことではないとは言えます。🙂

波長が長いため美肌効果は期待できない

脱毛に使うレーザーでは、美肌効果も同時に得られることもあります。

たとえばアレキサンドライトレーザーの脱毛機では、毛穴の黒ずみの改善や毛穴の引き締めなどの効果に期待できたりするんです。

でも、レーザーの波長が長いライトシェアデュエットでは、そうした脱毛以外の美肌効果などはあまり期待できません。 🙅‍♀️

脱毛できればいいという人であれば問題ありません。

ですが、どうせなら美肌効果も求めたいという人にはあまり向いていないと言えますね・・・。

ライトシェアデュエットが合っているのはこんな人!

顏 肌 女性

メリットデメリットがわかれば、それがどんな人に合っているのかということもわかる!

ということで次は、ライトシェアデュエットがどんな人にあっているのかということについてみていきます。

まとめると以下のような人に、ライトシェアデュエットはおすすめできます。

ライトシェアデュエットが合っている人

  • 痛みの少なさを重視したいけど効果も早く感じたい
  • 産毛などの細い毛が特に気になる
  • 確実にムラのない脱毛がしたい
  • 脱毛の施術時間を短くしたい

すごくバランスの取れた脱毛機器

ライトシェアデュエットはアレキサンドライトレーザーの脱毛機器と比べると痛みが少ない脱毛機器ですし、

同じダイオードレーザー脱毛機であるメディオスター脱毛機と比べると、

早く効果を感じることができる脱毛機器でもあります。

つまりその二つの脱毛機の良いところを併せ持つような、バランスの取れた脱毛機になるんです。👍

だから痛みは少ない脱毛がいいけど早く効果を感じたいという人にはピッタリになります。 💗

顔の脱毛などがしたい人にはピッタリ

産毛などの細い毛で特に気になるのは、やっぱり顔なのではないでしょうか?👩

もちろん顔以外でも、そもそもの毛の濃さによって全体的に産毛のような太さ・濃さの毛が生えているという方もいるでしょう。

でも特に産毛くらいの太さ・濃さの毛が生えやすく、かつ気になりやすくなるのは顔です。

だから産毛を脱毛したいと思う人の多くは顔を脱毛したいと思っているでしょう。

ライトシェアデュエットであれば、顔用に小さいヘッドを使うこともできますし、

そういう意味でも顔脱毛をして気になる産毛をなくしたい人には合っています。 🤗

ムラがあると脱毛に時間がかかるようになる

先述の通りムラが出来てしまうとそれによってさらにお金がかかる様になります。

そしてそれ以外にもさらにもう一つ困る点が生じてくるんです。

それが、脱毛完了までの時間がよりかかるようになるということ。😨

ムラの部分だけ脱毛しないといけなくなるわけですから、半年くらいは伸びてきてしまう可能性が生じてきます。😱

サロンと比べると通う回数が少なくて済むクリニックであっても、

きちんと脱毛したいなら8回くらい、つまり1年半から2年くらいは通わないとだめになります。

ただでさえそれだけ時間がかかるのに、

さらにムラのカバーで時間がかかるのは嫌に思う方も多いでしょう。

忙しい人や全身脱毛希望の人にもおすすめ

脱毛の施術時間が短いライトシェアデュエットは、施術に時間をあまりかけたくない人にあっています。 ⏱ たとえば

  • 忙しい人
  • 全身脱毛を希望している人

がそれにあたりますね!忙しければ当然3時間も4時間も拘束されるのは嫌ですよね・・・。😰

お願いして拘束時間が短くなることもありますが、もしこういうところで1回1時間拘束くらいになったとしても、

1回の施術を完了するのに3回の来店が必要になったりと、施術を分割されたりすることが多いです。

でも、ライトシェアデュエットであればそうそうそんなことにはならないので安心できます。 😌

またそれが特に活かせるのは、全身脱毛を希望している人ですよね?たとえば脇脱毛だけであれば、

多少時間がかかる機器でも1時間かかるなんていうことはまずありません。

脱毛する部位が増えれば増えるだけ、施術時間の差も大きくなるんです。

だからそういう意味では、顔脱毛だけではなく、

たくさんの部位を脱毛する人にもライトシェアデュエットはおすすめできるということになります。

ライトシェアデュエットを採用している脱毛クリニック

アリシアクリニックをおすすめする女性

冒頭、ライトシェアデュエットを採用している脱毛クリニックは多いと述べてきました!

実際ライトシェアデュエットはどんなところで採用されているのでしょうか?

ライトシェアデュエットを採用している主な脱毛クリニック

  1. アリシアクリニック
  2. リゼクリニック
  3. クレアクリニック
  4. ドクター松井クリニック
  5. トイトイトイクリニック
  6. ビューティースキンクリニック

この中で特におすすめできるのは、アリシアクリニックです。

アリシアクリニック

アリシアクリニックは、説明不要と言っていいくらいの人気の脱毛クリニックになります。

テレビCMなどで目にする機会も多いですから、脱毛クリニックに行こうと思ったら、

アリシアクリニックが思い浮かぶという方も多いのではないでしょうか?🤔

アリシアクリニックの良さは、顔脱毛にあります。全身脱毛の料金は、他の脱毛クリニックと比べるとかなり高めに見えます。

だから当然顔脱毛も、料金だけで見るとそこまで安いわけではありません。

でもアリシアクリニックの顔脱毛は、他と比べて脱毛範囲が広いんです。 🙆‍♀️

アリシアクリニックの概要は以下の通り。

全身脱毛料金 VIOを除く通常プラン
5回:288,750円
顔脱毛料金 5回:144,300円
VIO脱毛 スムース5回:85,900円
(つるつるにできるコース)
顔脱毛の脱毛範囲 額・眉毛・眉間・鼻下・
ホホ・口・顎・首
シェービング代 剃り残しや背中等無料
キャンセルのペナルティ なし
店舗 池袋・新宿西口・銀座・表参道・
新宿東口・渋谷駅前・上野・立川・
町田・銀座6丁目・横浜・川崎駅前・
船橋・柏・大宮・心斎橋・名古屋駅前

ポイント

顔脱毛では、脱毛クリニックとサロンを合わせてもかなり珍しく、眉毛眉間、そしてまでも合わせて脱毛できるようになっています。

確かに料金だけ見ると高いです。

たとえばリゼクリニックなどの他のライトシェアデュエットを採用しているクリニックと顔脱毛の料金を比較してみます。

アリシアクリニック 5回:144,300円
リゼクリニック 5回:99,800円
ドクター松井クリニック 5回:83,150円
トイトイトイクリニック 5回:77,700円
クレアクリニック 5回:106,725円

この通り、割と群を抜いて高いです。でも、脱毛範囲は明らかに広い。👀

そしてアリシアクリニックでは、キャンセル料もシェービング代も掛かりません。 👌 これも地味にうれしいポイントですね!

  • 急にキャンセルしないといけなくなった
  • うっかり剃り残ししてしまった

なんてことは、どんなに気をつけていても起こってしまうものです。

それが頻繁に起こっていると、簡単に数万円かかることもあります。💸

でもアリシアクリニックでは提示された金額以上のお金をお払うことがない。

それはつまり安心して気楽に通うことができるということ。😘

ライトシェアデュエットが活かせる顔脱毛の脱毛範囲の広さや、

そうしたクリニックとしての通いやすさから考えて、

アリシアクリニックがおすすめできるんです。

アリシアクリニックの公式サイトはこちら

ライトシェアデュエットに関しての良くあるQ&A

Q&A

最後に、ライトシェアデュエットに関してよく見られる質問とその答えを紹介しておきます!

Q.肌を吸引する際に痛みはありませんか?

A.ライトシェアデュエットでは肌を吸引して脱毛していきますが、その吸引の強さは決して痛いと感じるほどではありません。 🙂

軽くマッサージされているというくらいのレベルの吸引になるので、特に痛みを心配する必要はないです。

Q.顔やVIOの脱毛でも吸引はするのですか?

A.顔やVIO等の、小さいタイプのヘッドを使用する脱毛に関しては、吸引はしません。

小さいほうのヘッドには、吸引機能がついていないのでそこに関しては吸引することなく照射していくことになるんです。🌟

その代わりに小さいほうのヘッドを使用する際には、ジェルを使用することになるので、

ライトシェアデュエットであれば一切ジェルを使用しないかというと、そういうわけでもありません。 🙅‍♀️

Q.ライトシェアデュエットだから料金が高くなるとかはありますか?

A.特にライトシェアデュエットだから料金が高くなるということはありません。 🙆‍♀️

場合によっては、メディオスターNeXTPROを使用する際にはオプション料金がかかるというところもありますが、

ライトシェアデュエットの場合は特にそのせいで料金が高くなるということはないと思ってよいです。😄

Q.ライトシェアデュエットが導入され始めたのはいつごろから?

A.2010年の終わりごろから徐々に日本でも導入され始めたのがライトシェアデュエットの歴史です。

アレキサンドライトレーザーの脱毛機器と比べるとまだまだ歴史は浅いですが、

ダイオードレーザーの脱毛機器の中ではしっかりとした歴史を誇る脱毛機器になります。だから安心度も高いんです。😉

わがままに脱毛したいならライトシェアデュエット!

ライトシェアデュエットという脱毛機器はバランスの良い脱毛機器だと紹介してきました。

それはつまり、「わがままな脱毛をかなえてくれる」ということ!

痛みが強いのも嫌だ、効果がすぐに出ないのも嫌だ、お金が高いのも嫌だ、信頼性がないのも嫌だ・・・。😭

そんなあれも嫌だこれも嫌だという思いをほどんどクリアできるんですから、間違いなくおすすめできる脱毛機器です。👏

アリシアクリニックの無料カウンセリングを予約する

-脱毛Q&A

Copyright© 脱毛AtoZ , 2018 All Rights Reserved.