脱毛Q&A

ジェントルレーズ脱毛機はどんな人に向いてる?どんな脱毛機なのかまるごと解説

更新日:

ジェントルレーズ タイトル

脱毛クリニックで使われている脱毛機には、いろいろなものがあることはご存知ですか?

全てのところで同じものを使っているわけじゃあないんです!😲

中でも日本で一番人気があるのは、「ジェントルレーズ脱毛機」という脱毛機器。

日本で一番使われているということは、それだけいろいろな人に合っているということに他なりませんが、

そのジェントルレーズ脱毛機が特に合っている人だっているものです。

そしてそんな人がいるってことは、それが合わない人も中にはいるということ!🤔

どうせなら自分に合った脱毛機器を使用しているところで脱毛した方が良いに決まっています。

そして自分に脱毛機を知るためには、脱毛機の仕組みや特徴について把握しないとだめ。🙅‍♀️ そこでここでは、

  • ジェントルレーズ脱毛機の脱毛の仕組み
  • その特徴
  • メリットとデメリット
  • どんな人に合っているのか

ということについて解説していきます!

合わせてジェントルレーズ脱毛機を使用している脱毛クリニックも紹介していくので、

もし自分に合っていると思った場合には、その中から選んで通ってみてください。

湘南美容クリニックの無料カウンセリングはこちら

ジェントルレーズ脱毛機の脱毛の仕組み

湘南美容外科 ジェントルレーズ

画像引用:湘南美容外科HP

まずはジェントルレーズ脱毛機ではどんな風にして脱毛ができるのかという、ジェントルレーズ脱毛機の仕組みから見ていきます。

ジェントルレーズ脱毛機で脱毛ができるのは、

レーザーによって毛乳頭や毛母細胞という毛を生やす元となるところを破壊することができるから。

湘南美容外科 ジェントルレーズ 脱毛方法

画像引用:湘南美容外科HP

このレーザーは、メラニンという黒い部分に反応して照射されるようになっています。

だから毛が生えているところにだけ反応するんです。逆に言えば毛が生えていないところには照射しても意味がありません。

なので、このジェントルレーズ脱毛機による脱毛では、基本的には毛が生えてくるまでのインターバルを空けないとだめになります。

だいたいどこの脱毛クリニックでも、

前に照射してから2か月くらいのインターバルは必要になります!

レーザーの中でもアレキサンドライトレーザーという種類のレーザーが出る

湘南美容外科 レーザー 違い

画像引用:湘南美容外科HP

脱毛に使われるレーザーには、大きく分けて3つほど種類があります。

医療脱毛に使われるレーザーの種類
アレキサンドライトレーザー 波長755nm
ダイオードレーザー 波長810nm
YAGレーザー 波長1064nm

この3つの種類の中で、アレキサンドライトレーザーは一番波長が短いレーザーであることがわかりますよね。👀

波長が短いと、その分だけ余計な肌トラブルのリスクが減るというメリットが生じてきます。🙆‍♀️

リスクが少ないからこそ多くの脱毛クリニックで採用されているということもあるでしょう。

いちいち肌トラブルを起こすような機材を使用していたら、

そのトラブルへの対応で忙しくなり、あまり脱毛の施術が出来なくなりますから。

ジェントルレーズ脱毛機の5つの特徴

美肌

ジェントルレーズ脱毛機の特徴は、全部で5つほど挙げられます。まずは一度それをまとめてみましょう。

  1. 出力が弱い
  2. 痛みがあまり強くない
  3. 美肌効果が期待できる
  4. 細い毛への効果は低い
  5. 照射スピードが早い

ではそれぞれどういうことなのか、解説していきますね!

出力が強いと火傷してしまうから出力が弱い

先述の通り、ジェントルレーズ脱毛機は黒いものに反応させて脱毛していきます。

その黒いものへの反応が、すごく良いのがジェントルレーズ脱毛機なんです。

だからすごく出力を強くしてしまうと、それによって肌が火傷してしまう可能性が出てきます。 😖

そんな風に肌にまでダメージを与えてしまうと、それによって施術ができなくなってしまうんです。

それを避けるために、ジェントルレーズ脱毛機では出力がすごく弱くなっています。 😮

それは、肌への負担が少ないということにもつながりますし、もう一つ大きな特徴につながっていきます。

出力が強くないので痛みも強くない

それが、痛みの弱さです。ジェントルレーズ脱毛機は、医療脱毛で使われる脱毛機器の中では、痛みが弱いほうです。

医療脱毛で使われている脱毛機器は、根本的に脱毛サロンで使われている機器よりも高出力になります。

だからもちろん、ジェントルレーズ脱毛機でも脱毛サロンよりも痛みが少ないということはそうそうありません。

ただ医療脱毛の中では痛みが少ないほうなんです。

それは、出力が弱いからというだけではなくて、冷却ガスを同時に噴出するからでもあります。💎

ジェントルレーズ脱毛機では、ぐっと肌を冷やしたところにレーザーを当てていくので、その分痛みを感じづらいんです。👍

痛みに弱い人であっても、多少通いやすいことはたしかですね!😄

元々はエステで使われていたもの

ジェントルレーズ脱毛機は、もともとは脱毛ではなくエステで使われていたものになります。

シミやそばかすやくすみの改善のために使用したり、あるいは毛穴の引き締めや美白のためにも使われることがあります。

レーザーによって、「線維芽細胞」というところを刺激することで、それらの美肌効果につながるんです。

それらは年齢とともに衰えていき、衰えると上記のような肌トラブルが起こりやすくなる。

でもそれは刺激を与えてあげないと活性化していかないんです。

それは本来簡単にはできませんが、レーザーをつかえばそれも簡単に可能になります!

だからそれがエステで使われることもあったんです。

ということはつまり、ジェントルレーズ脱毛機を使用しての脱毛では、それらの効果も期待することができるということになります。

脱毛をしながらそういうエステ的な効果が得られるのであれば、それは間違いなくお得ですね! 😍

しかもエステ脱毛ではなく医療脱毛でそうなるんですから、ますますお得です。

黒くない毛には反応しづらい

黒いものに反応させるのがジェントルレーズ脱毛機なんですから、逆に黒くないものにはどうしても反応させづらくなります。

黒くないものに反応しないということはたとえば、産毛などには反応しづらいんです。でもムダ毛の中には、産毛もたくさんあります。

たとえば、顔に生えている毛なんていうのはだいたい産毛になりますよね?

あとは腕の毛なども産毛に近い薄さであることが多いのではないでしょうか?🤔

だから顏や腕などの脱毛は、ジェントルレーズ脱毛機ではあまり効率的にはできない、

と思っていたほうがよいですね。

2秒で3ショット打てるのが特徴

ジェントルレーズ脱毛機は、2秒で3ショット打つことができます。

従来の脱毛機では、1秒につき1ショットしか打つことができないので、

それと比べるとはるかにスピーディーに脱毛していくことが可能になります。

結果、ジェントルレーズ脱毛機を使用している脱毛クリニックでは、脱毛の施術時間が大幅に短縮されることになりました。

全身脱毛が90分程度で終わることもざらにあるくらいです。

ジェントルレーズ脱毛機のメリットデメリット

メリット・デメリット

こんな特徴があるジェントルレーズ脱毛機ですが、ではそのメリットやデメリットはどこにあるのでしょうか。

メリット

  • 料金を抑えた脱毛ができる
  • 肌が弱い人でも通いやすい
  • 痛みが少なく初めての医療脱毛でも怖くない
  • 導入している脱毛クリニックが多い

まずメリットを大きくまとめると、通いやすさ安心感ですね!

たとえば料金が安いこともそうですし、肌への刺激や痛みが少ないという点からも非常に通いやすくなっています。

特に料金の問題は大きいですね!医療脱毛は高いというイメージがある方も多いでしょう。

たしかに高いことが多いですが、実は医療脱毛の料金はピンキリで、安いところもあるものなんです。 😲

中でもジェントルレーズ脱毛機を使用している脱毛クリニックは特に安い。 💴

例を挙げるならば湘南美容クリニック!以下の料金表を見てみてください。

湘南美容クリニック VIO6回コース:58,000円
ミュゼプラチナム VIO6回コースレギュラープラン:54,000円

このように、脱毛サロンであるミュゼプラチナムと比べても大差ない価格設定になっていることもあるんです!

しかも、ジェントルレーズ脱毛機での6回というのは、脱毛サロンでの6回とは比べものにならないくらい高い効果があります。

そう考えると圧倒的に湘南美容クリニックの方が安くなるんです。

もちろん部位によっては湘南美容クリニックの方が高くなることもありますが、

それでもこれだけリーズナブルにできることもあるというのは、うれしいポイントですよね!🤗

またそんな風に安かったりして通いやすいだけではなく、

ジェントルレーズ脱毛機を使用している脱毛クリニックには、安心感もありますよね。

たくさんの脱毛クリニックで採用されているわけですから、トラブルやその対処方法なども知れ渡っています。

そういうリスクの少なさもあるんです。😌

それも間違いなく一つのメリットでしょう。

デメリット

  • 脱毛にやや時間がかかる
  • 日焼けしていたり地黒だと脱毛できない
  • 照射漏れのリスクがある

ジェントルレーズ脱毛機のデメリットは、3つ。まず1つは脱毛に時間がかかるという点です。⏱

もちろん時間がかかるとは言っても、脱毛サロンと比べると早く終わることが多いです。

ただそれでも医療脱毛で使われる他の脱毛機器と比べると2回くらい多く通わないとならなくなることがあるんです。

それは4か月から半年くらいは脱毛完了が遅くなるということ。それは困ることもありますよね。😢

やっぱりジェントルレーズ脱毛機は出力も弱いですし、産毛にも弱いです。

だから脱毛が進んで産毛に近いレベルになってきてからは、

どうしても時間がかかっちゃうんです・・・。

もう1つのデメリットは肌の色が黒いと脱毛できないということ。👈🏽

肌の色が黒いということはメラニンが全体的にあるということになり、全体的にレーザーが反応してしまうんです。

それではいくら出力を抑えていても、火傷してしまう可能性が出てきます。だからそういう肌には使えないんです。

でも中には地黒の人もいますし、どうしても日焼けしてしまう人もいますよね?

その場合には違う脱毛方法で脱毛していくのがベターになります。

そしてもう1つ、照射漏れする可能性があるというデメリットもあります。🤕

ジェントルレーズ脱毛機は、照射口が丸いです。丸いもので完全に隙間なく埋めていくのは難しいですよね?

だから、照射漏れのリスクが割と高い脱毛機器になるんです。

もちろんそれでも施術する人は漏れがないように照射してくれるものですが、リスクが高いことはたしかです。😔

ジェントルレーズ脱毛機が向いているのはどんな人?

たくさんのメリットや特徴があるジェントルレーズ脱毛機ですが、

ではジェントルレーズ脱毛機が向いているのはどんな人になるのでしょうか。

痛みをなるべく抑えて脱毛したい人
敏感肌である
目立つ濃い毛だけ早めになんとかしたい
どうせなら肌もキレイにしたい
1日のうちで長めにスケジュールを抑えられたくない人

痛みが少ないのが特徴なんですから、痛みを抑えて脱毛したい人に向いているのは当然ですよね?

また肌刺激が少ないことを活かせるような、敏感肌の人にもジェントルレーズ脱毛機は向いています。🤗

濃い毛に対しての反応が良いジェントルレーズ脱毛機は、濃い毛をスピーディーに薄くしていくことはできるということになります。

だから、まずはとにかく目立つを毛を薄くして、それからのんびりと全体的に脱毛していければいいかなと思う方にも合っています。

高い美肌効果を活かしたい人にもおすすめできますし、1回1回の施術時間が短いですから、

長めにスケジュールを抑えられるのが嫌だという人でも通いやすい。🏃‍♀️

もしこれらに当てはまるのであれば、

ジェントルレーズ脱毛機を採用している脱毛クリニックで脱毛していっても、

後悔することはそうそうありません。高い満足度の脱毛がしていけるはずです!

ジェントルレーズを採用しているクリニックはどこ?

ジェントルレーズ採用店

ジェントルレーズを採用しているクリニックはたくさんあります。例えば以下のようなところ。

  • 湘南美容クリニック
  • レジーナクリニック
  • 表参道スキンクリニック
  • 渋谷美容クリニック
  • フェミークリニック

もちろんほかにもまだまだありますが、主要なところで言えばこのあたりですね!

中でもおすすめなのは、湘南美容クリニックレジーナクリニック。👍

湘南美容クリニックがおすすめな理由

湘南美容クリニックは、先述もしましたが医療脱毛の中ではとにかく部分脱毛の料金が安い。💴

同じ脱毛機器を使用している脱毛クリニックは他にもあるのに、湘南美容クリニックはとにかく部分脱毛が安いんです。

全身脱毛で言ったら、もっと安いところもあります。たとえば以下を見てみてください。

湘南美容クリニック 顔・VIOを除く全身脱毛6回:298,000円
レジーナクリニック 顔とVIOを除く全身脱毛5回:189,000円

このように顔とVIOを除く全身脱毛では、レジーナクリニックの方がだいぶ安くなったりもします。

もちろん回数が5回と6回なので一概には言えませんが、1回あたりの料金を出せばレジーナクリニックの方が安いことは明白ですよね!👀

ただ顔とVIOを含むとまた変わってきて、今度は以下のように湘南美容クリニックの方が安くなったりもします。😮

湘南美容クリニック 顔・VIOを含む全身脱毛6回:348,000円
レジーナクリニック 顔とVIOを除く全身脱毛5回:393,000円

だから、全身脱毛だと必ずしも他のクリニックよりも高くなるというわけではないですが、

部位脱毛と比べると高くなることが増えることはたしかです。なので湘南美容クリニックでは特に部位脱毛がおすすめなんです。

もちろんそれだけではなく、店舗がたくさんある上に店舗移動が自由だったりするということなど、

優れている点はたくさんありますが、料金が安いというのはすごく強いですから、

ジェントルレーズ脱毛機の脱毛クリニックで部位脱毛をするなら料金の安い湘南美容クリニックが良いでしょう。👍

湘南美容クリニックの公式サイトはこちら

レジーナクリニックがおすすめな理由

では、レジーナクリニックがおすすめな理由はどこにあるでしょうか?レジーナクリニックがおすすめな理由は、

  • ジェントルレーズ脱毛機の種類
  • 通うことができるペースの早さ

にあります。

レジーナクリニックでは、「ジェントルレーズプロ」という、一つ新しいレベルのジェントルレーズ脱毛機を使用しています。

その特徴は、毛や肌質にあわせていちいち設定をいじることができること

そうして設定をいじることによって、より効率的に脱毛をしたり、より肌への負担を減らしたりすることができるようになるんです。💪

あるいは、ジェントルレーズ脱毛機の弱点である「産毛への弱さ」を克服できたりします。🤗

その上最短1か月半に1回通うことができて、脱毛もどんどん進んでいく。

おすすめするだけの理由はたくさんある脱毛クリニックなんです。😘

湘南美容クリニックもレジーナクリニックも、人気の脱毛クリニックで安心度も高いです。

迷ったらどちらかを選んでおけば間違いないでしょう。

レジーナクリニックの公式サイトはこちら

ジェントルレーズ脱毛機に関してのQ&A

Q&A

ここまでである程度ジェントルレーズ脱毛機のことが分かってきたでしょうが、

最後に改めてジェントルレーズ脱毛機に関してのよくある質問とその答えをまとめていきたいと思います。

Q.ジェントルレーズ脱毛機はほくろがあっても使える?

A.サイズ感にもよりますが、ほくろがあると脱毛できなくなることがあります。 🙅‍♀️

メラニンに反応させて脱毛していくのがジェントルレーズ脱毛機の仕組みです。

そしてほくろにはメラニンがあります。だから、どうしてもそこに強く反応してしまい、火傷等のリスクが出てくるんです。

それは避けたいところなので、

ほくろがあると脱毛が出来なくなることがありますね。

Q.ジェントルレーズ脱毛機で全身脱毛をした場合、何回くらいで自己処理が要らなくなる?

A.もちろん個人差はありますが、ジェントルレーズ脱毛機の場合、

だいたい6回から8回くらいで自己処理が要らなくなることが多いです。

なので、脱毛クリニックによくある5回コースだと、ぎりぎり満足できないレベルで終わってしまう可能性も。😩

8回コースがある場合はそれで契約した方が無難です。

Q.ジェントルレーズ脱毛機の歴史はどのくらい?

A.ジェントルレーズ脱毛機が普及したのは、だいたい1998年ごろです。

つまりもう20年以上も使われている脱毛機器になります。 😲

その間に大きなトラブルがあれば当然使用は中止されているはずですが、いまだにそうはなっていない。

それはつまり、歴史がそれを保証してくれているようなものです。🙂

ちなみにその進化版であるジェントルレーズプロは、

2017年発売と、すごく新しいです。

Q.ジェントルレーズ脱毛機の痛みはどの程度?

A.ジェントルレーズ脱毛機の痛みは、輪ゴムを弾いた程度だと表現されることが多いです。🌟

それに熱を持たせた感じをイメージしてみてください。そのくらいの痛みなのが、ジェントルレーズ脱毛機です。

ただもちろん部位によっては、もっとピリッとした痛みになることもあります。

ただいずれにしてもすごく痛みに弱いというわけでもなければ耐えられないほどではありません。 😄

ジェントルレーズは痛みや料金、そして安心感などバランスが良い脱毛機器

ここまでジェントルレーズ脱毛機についていろいろとみてきましたが、

ジェントルレーズ脱毛機は、すごくバランスが良い脱毛機器だということがわかりますね!👍

痛みは少ないけど、かといって効果が弱いわけではなく、太い毛に対しては効果的。そのうえ料金も安い。

料金が安いから、産毛のようなジェントルレーズ脱毛機では効果が出づらいところの脱毛をするというのもなしではない。

さらに別に実績も豊富で20年もの歴史を持つ。というようなすごくバランスの良い脱毛機器なんです。

だからジェントルレーズ脱毛機器は、基本的に多くの人に合っていると言えます。 👩‍👩‍👧

ここでは特にそれが合っている人を紹介してきましたし、

そこに当てはまる人はよりジェントルレーズ脱毛機がおすすめですが、そうではない方にも十分おすすめできますよ!💕

湘南美容クリニックの無料カウンセリングはこちら

-脱毛Q&A

Copyright© 脱毛AtoZ , 2018 All Rights Reserved.